タクシー頼んだらバットマンが最新のランボルギーニで迎えに来たんだがwwwww

maxresault
今、世界的にも話題になっているタクシー配車サービス UBER(ウーバー)。

海外では、タクシー運転手との暴動や、乗客に対する暴行行為など問題も多々ある。
日本を含めて57か国でサービスを展開しているが、ヨーロッパではフランス、スペインなど導入を認めなかった国もある。

日本では、現状タクシーの配車サービスとして利用できるが、政府がタクシーの規制自由化を検討しており、白ナンバータクシー導入の可能性もあり、そうすると一気にUBERなど周辺サービスも加速しそう。日本でも2種免許という縛りがある為、どのようになるか分からないが、2020年の東京オリンピックに向け、民泊と呼ばれるAirBnBと併せて、色々な展開が考えられる分野だと思う。

アメリカでは、UBERを使って配車を頼むとリムジンが迎えにきてくれるそうだ。もともと、UBERは、「タクシーに乗る」という体験をしてもらおうというコンセプト。ただの移動手段ではなく、それ自体をイベントとして捉えてほしいという。

そんなUBERだからこそなのか、配車を依頼したらなんとバットマンが迎えに来るという動画がこちら。さらに車はアヴェンタドールだ。
車に驚き、ドライバーに更に驚くというこの動画。ある程度ユーザーも良い車が来るのは想像できるが、その上をいくサプライズがあってこそ、SNSなどでシェア・拡散していくのは、こういうサプライズのあるサービスなんだろうなと勉強になる動画だった。

 

Comments

comments