スバルがミッドシップのマシンをテスト中!? 登場すればポルシェ ボクスターのライバルに

Subaru-mid-engine-coupe1-626x382
Subaru-mid-engine-coupe1-626x382

海外メディアによれば、現在スバルはBRZをベースとしたミッドシップマシンの試作車でテストを行っているそうだ。水平対向4気筒のターボエンジンをミッドに搭載し後輪を駆動、前輪をモーターで駆動するタイプの4輪駆動システムを持っていると考えられている。(画像はその予想図)

もし発売するのであれば、早くても今から2年程度の時間は必要だろう。発売すれば、ライバルはマイナーチェンジで水平対向6気筒からダウンサイジングし水平対向4気筒のエンジンを搭載するポルシェ ボクスターあたりとなるだろう。

ニューヨークオートショーでは新型インプレッサの公開が控えているが、好調のスバルはこれからモデルの拡充をしていくのだろうか。人気ゲームのグランツーリスモに登場したスバルのヴィジョングランツーリスモではエンジンの他に3機のモーターを搭載したコンセプトモデルとなっている。スバルお得意の4輪駆動システムもモーターに置き換わったシステムに変わっていくのかもしれない。

 

Comments

comments