【動画】伝説のランボルギーニ イオタ SVRが富士スピードウェイを走った!!

12593493_1114359995240662_4868270048041764565_o

ランボルギーニ イオタといえばこの個体を思い浮かべる人が多いだろう。それもそのはず、70年台に一世を風靡したスーパーカーブーム時にイオタとして多くの人の目に晒さ れたからだ。そのイオタが今日本で販売中なのだ。取り扱っているのは名古屋に本拠地を置くビンゴスポーツだ。

通称イオタ SVRと呼ばれるこの個体はシャシーナンバー3781のミウラ P400をベースに制作されていて、当時最新のタイヤであったピレリのP7を収めるために大きく膨らんだリアフェンダーと、ウォルターウルフがオーダーし たカウンタックと同形状のリアウイングが大きな特徴だ。

12月の18日に富士スピードウェイで開催されたビンゴスポーツのイベントでイオタ SVRが走行したときの映像がコレだ。


【Bingosports News】イオタSVRの艶やかさ 流麗ながらどこか戦闘的なフォルム。今後なお語り継がれ続けるであろう希有な運命を与えられた世界で唯一のモデル、ランボルギーニ イオタ SVR。その貴重なイオタSVRの艶やかな走…

Posted by Bingo Sports on 2016年1月26日

Comments

comments