【動画】2015年エンジンスワップ大賞発表??究極のエンジンスワップトップ9!!

maxresdault
海外、特にモータリゼーション過渡期の国では、エンジンの修理というとあまり技術的に高くはない為、直してるんだか壊してるんだか分からない状態になる位なら、いっそエンジンを載せ替えてしまった方が早いっていうので、日本製の中古車は、バラバラにされて輸出されることも多いそうな・・・。でも、それは基本的に同じ形式のエンジンを積み替えるもの。

この動画はイカれているとしか言いようがない、エンジンスワップ。

一番最初のEK型シビックなんて、メーカーの違う日産のSRエンジンを搭載しているのはともかくとして、駆動方式がFRになっている・・・リアサスやプロペラシャフトどうやって通した?と考えたくなる。そんなイカれた車がたくさんでてくる。

個人的には、ロータスエクシージにBMW M5のV型10気筒エンジンをマウントしている車が気になる。
エクシージ、確か横置きでしたよね?

以前、古い車(キャブや初期の頃のインジェクション車)を、MOTECなどのコンピュータで制御するっていう改造をやっているレース屋さんと話をしたことがあるが、新しい車のエンジンをスワップして、コンピュータも同じく新しい車から移植すればエンジンがかけられるというような甘いモノではないらしく、センサー類なども全て引き直す位の覚悟でないと年式も型式もメーカーも違うエンジンは乗っからないというか、乗っかっても動かないらしい。しかも気筒数が増えれば増える程、制御する項目は増えていくので・・M5のV10とか・・・

そんな苦労を経て搭載された車9台はこちらから。

Comments

comments