アメリカのチューニングカーの祭典SEMAショーを映像で堪能しよう

RWB-01
RWB-01

ラスベガスで、11月7日から行われていた、改造車の祭典、SEMAショー。

この模様を撮影した動画が公開されている。
Day1には、このSEMAがデビューだった、Ford GT40のGT3バージョンが、Day2には、日本のポルシェチューナーRWBの964なども収められている。

白人文化であるホットロッドの系譜を色濃く出していて、古いマッスルカーのボディをフルカーボンにしていたりとみどころは多い。
車文化の歴史の違いなのか、オートサロンとは少し趣が違うと感じるのは、自分だけだろうか。

Day1


Day2

Day3

Comments

comments