トヨタ 新型 プリウスは革新的なデザインとリッター40kmの驚異的な燃費で2015年末に発売!!!

 2015-toyota-prius-frontangle

 

トヨタ 新型 プリウスが燃費ナンバーワンを引っさげて2015年末に発売される予定だ。もともと発売日自体はもっと早いものだったが開発の遅れなどが原因で2015年12月という説が有力だ。ただ数ヶ月早くなるという情報もある。

プリウスは世界初のハイブリッドカーであり、常に時代の先を行く環境性能を実現した上で現在の3代目となっているが4代目も同じく世界一の燃費、環境性能をもってして発売されるだろう。数字としてリッター40kmという驚異的な数字が挙げられる。

その燃費を実現するハイブリットユニットTHSⅢはモーターの性能向上など様々な技術革新が施される、トヨタ プリウス開発責任者、小木曽聡常務役員によるとモーターを現行型からの小型化や出力性能の向上、先進バッテリー技術の導入、コンパクトなパッケージで軽量化を実現、 現行の熱効率は38.5%だが新型プリウスの熱効率は世界最高レベルの40%以上にする、などと発言している。

また軽量化に関してはボディ一部にカーボンや樹脂などを使用するとみられる。

TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用することによって 現行モデルよりも広い室内空間も得る。

またプリウス初のe-4WD車が設定されるようだ。

 

あなたの車、もっと高く売れるかも!!

車の下取りなどをお考えの方、下をクリック!!

main_visual

トヨタの小型 SUV「C-HR」の発売は2016年1月頃? 新型プリウスのシステムを使い驚異的な燃費でジュークやヴィゼルのライバルに!!

Toyota-SUV-Concept_02

2016年1月トヨタの小型SUV「C-HR」が発売!? 新型プリウスのシステムでライバルを燃費で圧倒

 

下の画像は海外で撮られた新型 プリウスの開発車両だが、車のデザインとしては今までのプリウスを踏襲するものと考えられる。

 

 

toyota-prius-2015-3

 

下の動画にあるようにコンセプトカーとしてトヨタはNS4という車を公開しているがこれは新型プリウスのコンセプトモデルという見方もできる。

 

いずれにしても新型プリウスはトヨタの威信をかけ世界一の車に仕上げてくるのは明白だ。現在、現行モデルがリッター32kmの燃費だが、ダイハツ ミラースがリッター35kmの燃費を誇っている。この状況にトヨタも黙ってはいないだろう。究極のエコカーとして燃料電池車トヨタ ミライの発売も迫っている。

果たしてトヨタは新たな時代を再び築くのだろうか、2015年末に期待だ。

 

image: http://content.worldcarfans.co/2013/8/1/medium/15603107381234703299.jpg http://carsmustsee.com/wp-content/uploads/2015-toyota-prius-frontangle.jpg

Comments

comments