【WEC】富士で行われたWEC第6戦はポルシェが1-2フィニッシュ異次元の走りを見せる

WEC-6-Hours-of-Fuji-26-1068x601

先週末、トヨタのおひざ元、富士スピードウェイ(FISCO)で開催された、WEC第六戦。荒れた天候で、開始から40分間はセーフティーカーによる先導走行だったが、その後のアウディとポルシェのバトルが凄すぎるという動画。同じクラスで走行しているトヨタは完全に蚊帳の外状態であった。6時間もの耐久レースの2時間程経過した時点で、まだまだ余力を残している状態でのバトルとはいえ、完全に異次元の戦いと言える状況にやはり技術の違いを感じさせる。また、ポルシェがガソリンハイブリッド、アウディがディーゼルハイブリッドと異なるユニットである点も興味深い。

このレースの結果は、ポルシェの1-2フィニッシュで、アウディとのタイトル争いも一歩リードとなった。

Comments

comments