ポルシェ ケイマン クラブスポーツを11月に公開へ、サーキット専用モデルに

thumb-636-fbb6634528872d50e966f3f7eac8a133-500x357

ポルシェが、今年発表したケイマン GT4に、サーキット専用車のクラブスポーツを、11月18日、LAオートショーでワールドプレミアを行うと発表した。(画像はRSモデルを予想したイメージ)

385馬力の3.8リッターNAエンジンを搭載し、トランスミッションにはPDKが用意されるよう。911GT3のレース仕様である、カップカー由来の軽量フロントサスや、380mm径スチールディスクのレース仕様ブレーキとロールケージ、6点式ハーネスが備えられているが、標準仕様のGT4に対し約40キロ軽量化している。

東京モーターショーでのプレミアではないが、注目度は高くなりそうだ。

環境問題が声高に叫ばれるなか、恐らくこれも希少なNAモデルになってしまうのでは。フェラーリのNAモデルの高騰が止まらないようだが、これもプレミアがつく可能性はありそう。ただ、ポルシェの場合は、他のスポーツカーブランドと異なり、トップモデルにTurboが常にあったので、位置づけがどうなるか分からないところだが、また911同様、公道公認仕様にする人が出てくるかもしれない・・・

引用元 pca.org

 

Comments

comments