レクサス新型クーペの試験車両を発見! 新型SCもしくはLCか??

c722d7a3-s

レクサスの新型クーペとみられる試験車両がアメリカで発見された。これは2012年に発表された”レクサス LF-LC コンセプト”の量産仕様と考えられ、”SC”という名称での発売も予想されているが、アメリカ、カナダ、オーストラリアではレクサスが”Lexus LC500″と”Lexus LC500h”の商標登録を申請していることが判明している。

現在のレクサスにおいて車名の数字が表すのは排気量であるから、このLC500はIS-FやRC-Fに搭載された5.0LのV型8気筒エンジンが搭載される可能性が大きいだろう。そしてLC-500hというハイブリッドモデルの存在も大きく、発売されれば大きく話題になりそうだ。このレクサスの新型ス ポーツカー「LC」の発売は2016年頃と予想される。

引用元 SteeringNews

 

45c586e8-s

Comments

comments