TVR復活の兆し! ゴードン・マレー&コスワースと提携し2017年に新型車を登場、ル・マンへの復帰も??

tumblr_mav4g3TpZW1qb815co1_1280

2006年に経営破綻してしまったイギリスのスポーツカーメーカーの「TVR」に新たな動きが出てきた。

経営破綻の後、2013年にゲーム会社の創業者であり自動車業界に精通しモータースポーツにも貢献しているレス・エドガー氏がTVRを買収、現在は彼の指揮のもと復活を目指している。

今回TVRは新型車を開発するにあたってマクラーレン F1や数々のF1マシンを設計した伝説的な自動車デザイナーであるゴードン・マレーが率いるゴードン・マレー デザインとコスワースとの提携を明らかにした。この先10年間の間に4台の新型車のリリースを予定していて、今年の後半にもその詳細やデザインが明らかになるという。

車体設計についてはゴードン・マレー デザインによる革新的なものが採用され、エンジンはコスワースから自然吸気のV型8気筒エンジンが供給される。そのエンジンにはマニュアルトランスミッション組み合わされるという。

2017年には新たに作られた工場で新型車の生産が始まる予定だ。

引用元 worldcarfans

Comments

comments