【動画】ホンダ S600にCBR1000RRのエンジンを搭載するぶっ飛びマシン

maxresdefault
maxresdefault

アメリカの人気司会者ジェイ・レノが様々な車を紹介する番組でホンダ S600にホンダのスポーツバイクであるCBR1000RRのエンジンを搭載してしまったぶっ飛びマシンが登場した。

1964年製のS600には本来ならば57psを発揮する直列4気筒エンジンを搭載しているのだがCBR1000RRのエンジンは174psを発揮、ノーマルから3倍ものパワーを手にしている。エンジンのみならず各部に大きく手を加えていてBMW製のドライブシャフトやマツダ ロードスターの車軸を移植するなど大胆な改造が施されている。

Comments

comments