ロールスロイスの新型SUV開発車がいかつすぎると話題

rolls-royce-cullinan-prototype-testing-front-three-quarters-in-motion

 

rolls-royce-cullinan-prototype-testing-front-three-quarters-in-motion

 

ロールスロイスは新型SUVの開発車両を公開した。そのアピアランスはとても奇抜で既存のモデルであるファントムをベースに全長を短くされボディはリフトアップされている。極めつきはリアにそびえるスポイラーの存在だ。これが本当にロールスロイスが作ったものなのかと疑いたくもなる。

プラットフォームには新開発のものを採用、今後はBMW X7やロールスロイス ファントムの後継車に採用される予定だという。発売時期に関しては未定だが2018年〜2019年と予想されている。

引用元 Automobile Magazine

 

rolls-royce-cullinan-prototype-testing-front-three-quarters-in-motion-02  rolls-royce-cullinan-prototype-testing-rear-three-quarters

Comments

comments