4月1日にマイナーチェンジ!! トヨタ 新型 カローラフィールダーが発売へ!!

K0000373975_0002

K0000373975_0002image by kakaku.com

現行型のトヨタ カローラは2012に発売されたが2014年の新車乗用車販売台数月別ランキングでは4〜6位を記録していてコンスタントに好調な販売がされていることが わかる。そして販売開始から3年目となる現行型カローラは今年の4月にビッグマイナーチェンジを予定していて外装の大幅な変更、そして新エンジンも採用さ れる。

外装の変更点としては今となっては馴染みとなったキーンルック」を全面的に採 用、最近のトヨタの顔つきがカローラでも再現されるだろう。下の画像は北米仕様のカローラで2014年からの発売となっている。このルックスが日本版カローラのデザインの大きなヒントとなるだろう。

新型エンジンは現在の1.8Lエンジンをダウンサイジング化、1.5Lの新開発エンジンが採用される。それによって燃費は10%アップの23.4km/Lへ、さらに去年にはホンダ グレイスという34.4km/Lもの燃費を誇るライバルが出現した。当然トヨタも黙って見ていることはない、現行型ハイブリッドモデルの33㎞/Lを改善 させ33.8km/Lへ向上させる見通しだ。

その他の変更点として車体色のブロンズマイカメタリックとダークバイオレットマイカメタリックが廃止されWISHに採用されているオレンジメタリッククールボルドーがラインナップに加わる。また内装の質感向上なども果たされる。

大型マイナーチェンジを施した新型 カローラフィールダーの発売は今年の4月1日からとなっている。

あなたの車、もっと高く売れるかも!!

車の下取りなどをお考えの方、下をクリック!!

main_visual

6121e6e49414609e60d6a5d6917836bbx

 

Comments

comments