4月に大型マイナーチェンジを実施!! トヨタ 新型 カローラが発売される!!【フィールダー・アクシオ】

21image by tarpan.com.br

現行型のトヨタ カローラは2012に発売されたが2014年の新車乗用車販売台数月別ランキングでは4〜6位を記録していてコンスタントに好調な販売がされていることがわかる。そして販売開始から3年目となる現行型カローラは今年の4月にビッグマイナーチェンジを予定していて外装の大幅な変更、そして新エンジンも採用される。

外装の変更点としては今となっては馴染みとなったキーンルック」を全面的に採用、最近のトヨタの顔つきがカローラでも再現されるだろう。上の画像は2014年に公開された東南アジアを中心に販売されているカローラアルティスのもの、下の画像は北米仕様のカローラだ。これらの2台が日本版カローラのデザインの大きなヒントとなるだろう。

新型エンジンは現在の1.8Lエンジンをダウンサイジング化、1.5Lの新開発エンジンが採用される。さらに去年にはホンダ グレイスという34.4km/Lもの燃費を誇るライバルが出現した。当然トヨタも黙って見ていることはない、現行型ハイブリッドモデルの33㎞/Lを改善させてくるとみられる。

あなたの車、もっと高く売れるかも!!

車の下取りなどをお考えの方、下をクリック!!

main_visual

6121e6e49414609e60d6a5d6917836bbximage by dealer.com

Comments

comments