ホンダ 新型 S2000が復活するかもしれないぞ!! NSXの廉価版としての登場か??

ge4712184247377759667

 

2014年6月半ばにホンダ R&Dセンターで行われた会議でNSXとS660の間に位置する新たな新型ミッドシップスポーツカーを作ることを決定したと言われている。フロントエンジンではないもののS2000という名称が与えられる可能性があるようだ。

新型NSXやS660を作るためにS2000後継車の開発を打ち切ったとされているが新型NSX や新型シビックタイプRなどが2015年にリリースされ、その後に新たなミドルサイズのスポーツカーを開発し展開するのではないかと考えらている。

仮にもこの新たなミドルサイズミッドシップスポーツカー”S2000″が復活するのであればデザインはNSXやS660に見られるシャープなデザインで統一、パワートレインは新型 シビックタイプRに搭載される直列4気筒の2.0L直噴ターボエンジンがリアに搭載され、モーターを組み合わせ出力の合計は365馬力程度、トランスミッションは7段以上ののDCTが採用されるだろう。

NSXはフロントをモーターで駆動するAWDとなっているがこのS2000はリヤのみを駆動、アルミニウムとカーボンで構成された軽量なボディで車重は1300kg程度に抑えられるだろう。

もしこの新型 S2000が発売されるとすれば、時期は2017年頃、価格がは650万~700万円と予想される。

 

 

http://www.motoring.com.au/news/honda/s2000/honda-resurrects-s2000-45104

 

Comments

comments