【F1日本GP】ハミルトンが予選で記録した鈴鹿サーキット史上最速のラップを目撃せよ! そのタイムは1分27秒

ルイス・ハミルトンが2017年F1日本GPの予選で、これまでのファステストラップを更新し、1分27秒という鈴鹿サーキット史上最速のタイムを記録しました。オンボード映像を見ても、その速さがひしひしと伝わってきます。

Comments

comments