スバル 新型 インプレッサが11月末に登場!! 現行型初の大型マイナーチェンジでアイサイトの進化や外装の変更が行われる

2015-subaru-impreza-pricing-it-s-300-more-than-the-2014-model-year-photo-gallery_1
2015-subaru-impreza-pricing-it-s-300-more-than-the-2014-model-year-photo-gallery_1

11月の末にスバル インプレッサが外装を変更するマイナーチェンジを初めて行う。今回のマイナーチェンジでは外装の他にアイサイトVer.3の搭載、燃費の向上、内装の質感向上などが行われる。画像は北米使用の2015年モデルのものだが外装に関しては日本もこれと同一となる。ほかの変更点としてあげられるのはサンルーフの選択が可能になること、XVでは新色のサンライズイエローが追加される。

アイサイトに関してはレヴォーグで採用されている車線中央維持、車線逸脱抑制などの機能の採用は見送られ、XVハイブリッドのアイサイトはアイサイトVer.2のままだという。

2015-subaru-impreza-pricing-it-s-300-more-than-the-2014-model-year-photo-gallery_2 2015-subaru-impreza-pricing-it-s-300-more-than-the-2014-model-year-photo-gallery_3 2015-subaru-impreza-pricing-it-s-300-more-than-the-2014-model-year-photo-gallery_4 2015-subaru-impreza-pricing-it-s-300-more-than-the-2014-model-year-photo-gallery_5

Comments

comments