外は古く中身は最新!!R32型のスカイライン GT-RにR35 GT-Rのエンジンや内装をまるごと移植しちゃった超ハイクオリティなチューンドカー

日本を代表するチューナーの1つでもあるトップシークレットがとんでもないマシンを制作しました。モーターヘッド誌でも連載されていましたが、R32型のスカイライン GT-RにR35型のGT-Rのパワートレインや内装を総移植してしまうというもの。

パワートレインをまるごと移植なので、VR38エンジンのみならずトランスミッションなども移植されています。トランスアクスル方式のR35なので後部座席は取り払われトランスミッションが鎮座する形となるのがトップシークレットのブログでも確認できます。

センチュリーのV型12気筒エンジンをスープラに載せるなど目を引くカスタムが多いトップシークレットの作品ですが、このGT-Rの全開走行が見れるのが今から楽しみですね。

Comments

comments